憧れのLiberty

c0084213_9594317.jpg

12月のある週末、いつもお世話になっている友人と2人でロンドンへ。
ベルギーからユーロスターをつかって2時間。
早朝にもかかわらず、永遠しゃべりつづけ、あっという間っだったユーロスター。
このあとは、怒涛のような目まぐるしさで、tubeに乗ってあちらこちらへ

まずはHarrodsでコレクションのビニールバックを。
今回はおうちでお留守番している姫たちに・・・

そのあとは今回たのしみにしていた飲茶ランチ。
ロンドンの中華は安くておいしいと評判。
たまたま娘の習い事で仲良くなったお友達も同じ日にロンドンだったので
一緒にランチとあいなりました。
たぶんロンドンで一番の有名店かな?
c0084213_10154250.jpgc0084213_10155394.jpg
お値段も手頃でおいしゅうございました。久しぶりに肉まんを頬ばりご機嫌でした。
この飲茶たちを食べるためだけにも、是非遊びに来たい!!と
思ってしまうほどでした。

午後からはあまり時間がないので、
キャスキッドソンを覗き、
憧れのリバティーデパートへ

c0084213_10195252.jpg

小さいころから小花柄が大好きでしたが、特に高校生ころから
この花柄、ツボ!!ってものは、ほぼLibertyのものだったので、感激。
ワンフロワー、すべてリバティー柄の布地でした。
c0084213_10224672.jpg
カルトナージュ用に何点か、お買い上げ。
また近々、ここに買いに来る!!と固く誓ったフロワーでした。
このリバティーでタイムUP.


また2時間しゃべり倒してベルギーへともどってきたのでした。
あーー楽しかった。
2008年の締めくくりにぴったり旅でした。
近々本帰国が決まっているお友達だったので、この旅のことを
考えるとなんだかせつなく、なかなかブログにUPできなかったのですが、
でもすごいいい思い出になったのでUpしてみました。
ありがとうスザンヌMちゃん 笑
[PR]
by takatomo0303 | 2008-12-21 10:51 |