クレラー ミュラー美術館

c0084213_20194366.jpg

4年前にも一度訪れたことがある、クレラーミュラー美術館へ行ってきました。
前回は、ナビもなく散々迷い、着いたときは閉園15分前でいれてもらえなかったので、
再度リベンジ。
c0084213_20292682.jpg

今回も、着いたのは閉園1時間半前でしたがゆっくりと鑑賞できました。
このクレラーミュラー美術館は、ヴァンセント・ゴッホ美術館につぐ、世界でも屈指の
美術館なのです。
ゴッホの中でも、もっとも有名な「夜のカフェテラス」 「郵便配達員」 「アルルの跳ね橋」があります。
作品はうっとりなのですが、
美術館の規模もさほど大きくないので、絵と絵の間隔が狭かったり、額にお金がかけられていなかったり
ちょっぴり残念な面もあるのですが、(個人所有の美術館なので…しょうがないですが)それ以上に絵のオーラが圧巻で素晴らしい美術館だと思います。


周りも国立公園の中ですので、鑑賞後はサイクリングを楽しめます。
美術館の閉園時間だったので、沢山あった自転車はあっというまに、無くなり
わたしとleeはお留守番してました。
miiとパパはママチャリで出かけて、公園内を満喫したようです。
私と、leeはこんな森林の中で待っておりました。
c0084213_2029624.jpg

お天気に恵まれませんでしたが、夏のいい思い出になりました。
[PR]
by takatomo0303 | 2010-07-25 20:14 |