晩秋のオーストリア

昨年末、のだめカンタービレにどっぷりはまった私は、そのころから
ウィーンにいきたいとおもっておりました。
単純ですが、それが今回の旅の一番のきっかけです。笑
せっかく行くなら、モーツワルトの生まれ故郷のザルツブルグまで足をのばして・・
ザッハートルテを食べて、本場のウインナーコーヒーをのんで
クリムトの接吻でも見ましょう!と
次から次へ、欲望のままにうごいてばかりですが、案外これが楽しい。
我が家はいつも、わたくしの欲望のままに動いております。

さてまずはザルツブルグ。
中世の街並みが残っていて、こじんまりとしたいい町並みでした。
c0084213_23965.jpg
モーツワルトの生家にて、
c0084213_242770.jpg
でも一番の思い出は、DEMELで朝食をとってことです。
店内の内装がとにかくかわいい。
ピンクをラベンダー色を嫌みなく組み合わせていて、
朝からとってもリッチな気分にさせてもらいました。
c0084213_265344.jpg
でも、leeがいるので落ち着いた朝食とはいきませんが、
お味も値段もGood。普通にホテルで朝食をたべる値段とかわりません。

病み上がりで元気がなかったのですが
朝から、テンションがあがってしまいました。
とってもゲンキンなわたくしです。
[PR]