カテゴリ:旅( 93 )

c0084213_19352210.jpg

次の日は、これまた楽しみにしていたアマルフィ海岸巡り
碧い海・青い空 最高のドライブでした。
日本でも織田裕二の映画が公開されたそうで、知名度が高まったアマルフィー

ポジターノというレモンの産地で・・・パチリ スッパイお顔
 
c0084213_19355425.jpg


アマルフィーでボンゴレ ロッソでご満悦のlee アサリの山
c0084213_19365350.jpg


アマルフィーの海岸でビンのかけらを拾う子供たち。
日本の海岸とちがって、小石なのでガラスの破片の角がとれて、きらきらの宝石に・・・
私も小さいころ集めた記憶があります。砂の中からみつけた感覚を今でもおぼえております。
日本と違って、宝物がざくざくみつかってしまうのが、難点。

c0084213_19423986.jpg

[PR]
by takatomo0303 | 2010-04-10 19:42 |
今回の一番の旅の目的
青の洞窟!を見る。
駐在がきまった時から行ってみたかったベスト5の一つ。

なんと、春は見られる可能性が低いといいながら、一発チャレンジでみれました。
この日も小雨降る中でしたが、まずはカプリ島にわたり、
それからモーターボート、洞窟の前で小舟にのりかえました。
子供たちの船酔いも心配でしたが、ふたりとも平気なようで
安心しました。
c0084213_19142927.jpg

写真ブレブレですが、実際はもっときれいでした。
小舟のボートに乗り換えて、いざ洞窟へ行くときは鳥肌が・・・・
興奮&本当に見れるかな?って不安と小雨で震えてました)

leeはこわい・・・・こわい・・・連呼でした。
きっとアリエルのお家の近くよ~なんていったらうれしそうでしたけど。
単純なものです。
miiの記憶にはきっと焼きついているかな~?
[PR]
by takatomo0303 | 2010-04-03 21:19 |
c0084213_18562831.jpg

この日のグルメを求めて、パエストゥムへ
Paestum この地はモッツラレラチーズの産地。
高速をおりると水牛の牛舎が沢山ならんでいました。
Jちゃんお勧めのレストランは、有名な古代ローマの遺跡Paestum神殿の前。

ここでカプレーゼをたべてみました。
とってもフレッシュでミルクがあふれ出てきて、濃厚なお味。
でもいくらでもたべれる気がしました。

そして、パスタもこんな感じ。
どうみても、おいしいでしょ!!!!!大興奮c0084213_18593388.jpg

ここの遺跡実は、ポンペイ遺跡級の重要な古代ローマの遺跡。
ここを見学するまえに、まず腹ごしらえをしたハラペコ家族でした。笑
花より団子 ってより、花よりチーズって感じがぴったりのランチでした。
[PR]
by takatomo0303 | 2010-04-03 19:03 |
c0084213_634988.jpg


初日の宿は、これまた世界遺産に登録されているMateraへ。
マテーラで有名なサッシ(洞窟を住居としている)地区へ。
この地区のホテルはサッシ住居を改装して、宿泊施設として利用しているので、
改装をおえたばかりという、真新しいホテルを初日の宿として選びました。
なかなか洞窟のなかで寝ることなんてできないので・・・





夕飯はホテルのオーナーがお勧めのレストランへ。
ホテルからサッシ地区の街並みを散歩しならが行ってきました。
このレストランが、
味、雰囲気、 値段とも、言うことなしのレストラン。

初日から
この旅のキーワードか『食』になるのではと、思わせてくれるレストランでした。

翌日は日曜。
c0084213_6512122.jpg


教会のミサが街中に響く中、サッシ地区を探検。

ただでさえ、讃美歌が流れるおごそかな雰囲気だったのに
岩窟住宅で埋め尽くされた街並みが、
南イタリアの日差しを受けてできる、光と影のコントラストによって、一層静寂感をまし
まるでこの町自身が背負ってきた歴史の光と影を、映し出している錯覚に落ちて
重々しい雰囲気の中でいろいろと考えさせられてしまいました。

c0084213_6514451.jpgここでとった写真は、笑顔よりも、
神妙な顔つき(きっと子供たちはただ日差しが眩しかっただけだと思いますが・・・笑)
その面持ちが、サッシ住居としっくりと私たち家族を繋いでいる気がして
思い出にのこる、写真の一枚になったのでした。
[PR]
by takatomo0303 | 2010-03-30 07:04 |
レストランですっかり腹ごしらえして、ばっちりほろ酔いになった私は、
Bari散策。
旧市街から海沿いをプラプラ。
こういうなんの目的もなく、歩くのも幸せ
途中leeがわんちゃんに、ちょっかいをだして吠えられたり、
教会も鐘の音に耳をすましたり、青い空・アドリア海にうっとりしたり、
でも、ここは南イタリアだから、油断禁物なんて思っておりました。
c0084213_522043.jpg

そのあとは、1時間半くらいのドライブ。
Alberobello(アルベロベッロ)へ。
とんがり屋根のトゥルッリを見に行ってみたかったので、感動。
c0084213_5222036.jpg

子供達には、小人さんが住んでるから散策してみよう!!なんて
うながして、トゥルッリの家を散策。
世界遺産にも指定されてるこの地区。
イタリアンジェラート片手に、ここでもプラプラお散歩。
念願の地でもお散歩。
たまらないひと時でした。
[PR]
by takatomo0303 | 2010-03-29 05:25 |
3月下旬 まだ天気の安定しないベルギーから一路
春 まっさかりの南イタリアへ

c0084213_3382272.jpg

格安チケットをつかって、まず降り立ったBari空港
ここから、5泊つかってローマまでレンタカーで移動。
途中 ソレントに三連泊して憧れの青の洞窟へ
なかなか春だと見れないと聞いていたので、3連泊して毎日
チャレンジできるように、日程調整。
ソレントに宿をとり、アマルフェ海岸を満喫。
ハネムーンで訪れた、ポンペイ遺跡にいったり、
カプリ島にわたり、青の洞窟に挑戦。

Bari空港に降り立ったわけのひとつに、世界遺産のアルベロベッロにいってみたかったから・・・・

やりたいこと、みたいもの、食べたいもの
盛りだくさんの旅でした。
唯一、イタリアにいたのに、買いたいものに出逢わなかったのが残念。
パパちゃんは安心していたけど。。。。
その分、グルメ三昧。
海の幸 イタリアンをたっぷり満喫してきました。


c0084213_3384331.jpg

まずは腹ごしらえと、Bariで一番の老舗のレストランへ
おいしいボンゴレ・海の幸のスパゲッティー・名物の耳たぶパスタ(オレッキエッテ)を注文して
満足な我がファミリーでしたが、
なんととなりの席の方たちが、みんな生ウニをたべだしたんですよね。
興奮したmiiがウニ食べてる人初めてみた~なんてガン見するので、
となりのおじさんが一つ味見させてくれました。
ここで、ウニにはまってしまったmii.
今度は、サービスでここの店長さんがmiiにこんなに沢山
サーブしてくれました。
お味はもちろんgood!!
イタリア人がこのウニの身を、フランスパンにつけて前菜にしていました。
わたしも一つ味見をさせてもらいましたが、お醤油が恋しくなってしまいましたわん。
[PR]
by takatomo0303 | 2010-03-29 03:45 |
paris二日目は子供たちが喜ぶディズニーランドへ行く予定でした。

が、なんとパパちゃん、ディズニーランドの年間パスポートをおうちに忘れてくる失態を
してしまいました。
そこで、プレイモービルランドがあったことを思い出し、そこへ・・・・・
c0084213_8485850.jpg

でもランドと呼べるものとはほど遠く、
だだのプレイモービルで遊べるスペースでした。

c0084213_8491836.jpg
でも、mii &leeは、サンタさんにもリクエストするくらい
プレイモービルが好きなので楽しんでくれました。
乗るものがなくて、残念だった~って感想でした。ホッ

きっと来ることはもうないけれど、
プレイモービルファンの我が家には、いろいろ試したことのない
おもちゃであそべて楽しかったです。
c0084213_8493449.jpg
[PR]
by takatomo0303 | 2010-03-08 08:50 |

c0084213_8223561.jpg



2月の週末 またまたParisへお出かけ。
お友達からおいしいと聞きつけた餃子屋へお出かけ。
思いったったら即 行動。

空芯菜の炒め物
焼き豚まん
炒飯
酸辛湯
デザートのきなこ餅




c0084213_8222044.jpg


そして腹ごしらえした後は・・・・。
モンクレールのパリの路面店へ

最近、まわりでモンクレールのコートを買う人が続出しているので、
私も!!ぜひ
って思い、探しにいくことに。。。。
(ちなみに、パパちゃんは、年末ロンドンですでにget)
とっても暑がりの私にはみなさん、こぞって必要ない!!ってアドバイスしてくれますが、
ワタクシ、かなりのミーハーなので、あのマークがついている
コートが欲しいのです。

なんと、路面店の前にいってっみると、行列が・・・・。
こんなこと初めて!!なんてのんきに並んでいると、前のマダムが急に
ディカプリオがいるのよ~なんて教えてくれました。
思わず「レオナルト・ディカプリオ!?!?!」
って聞き返すと、「そうよ~♡」

そしてそして、待つこと5分ほど。
店内で一緒にお買いものできてしまいました。
レオ様は、ご自分のお母様とお買いものにきていたようでリラックスムード。
お母さんにあれこれ、選んであげていました。
女性もののコーナーをウロウロするので、
なんと真横でお買いものできました。
ハリウッドスターとお買い物です!!
このブログ最大のshoppinng diaryになりました。
だただた興奮。

そのあと、デパートやアウトレットまでのぞきにいったけど
結局お買いあげ~!!とはならず、残念でしたが、
いい思い出ができました。
パリで、ハリウッドスターと お買いもの。
いい記念です!!

そして、次の日は子供ためにディズニーランド!?
[PR]
by takatomo0303 | 2010-03-08 08:39 |
c0084213_9553680.jpg

3日目のパリは、朝からディズニーランドへ・
最後の年ということで、年間パスを買ってしまいました。

これでいつでもいけるぞ!!
c0084213_9555817.jpgc0084213_9561050.jpg


小雨の降る中でしたが、乗り物にもたくさん乗れ、
満足そうな子供の笑顔がみれて、
幸せな気分にさせてもらいました。
[PR]
by takatomo0303 | 2010-02-10 09:58 |
c0084213_3494434.jpg

最終日に泊まったハンブルグ。
市庁舎がよく見えるところで、最後の晩餐。

おもっていたドイツとはちがい、とてもお町で都会なハンブルグにびっくり。
夕飯を食べた後、ぶらぶらウィンドーショッピング。
好きな靴メーカーのウィンドーで釘付けになってしまったサンダル!
明日、試着しに来るからと、お別れ。

そして、あくる日、試着してみると「うーーんいい感じ」
パパにも、おほめの言葉をいただき、バーゲン最終日の
駆け込み買いとなった夏のバカンスでした。

買ってばかりのデンマーク旅行。

長旅の運転御苦労さまでした。
おかげで今年の夏いい旅ができました。

8月にはもう一度、バカンスが・・・・。
パパの永年勤続15年のお祝いのお休みがまた、あるのです。
場所は、スイス。
買うものが見当たらなくて、ぜんぜんプランが決まらない~って
みんなにもらしております。
旅の醍醐味は、やっぱり買いもの観光だよね!って言い聞かせる私。
[PR]
by takatomo0303 | 2009-08-24 03:59 |