c0084213_4254241.jpg

今週末は、2年に一度グランプラスでおこなわれている、フラワーカーペットへ

なんと、我が家は3回目です。
最初に来た時は、leeは生後2カ月。
それが今は、4歳。年月がたつものは、はやいものですね・・・・。

今回、はじめて市庁舎にのぼり、上からフラワーカペットをみてきました。
あまりの混みように、最初に夕飯を食べてから、リベンジ。


ベコニアの花弁を敷き詰めて描かれるカーペット。
美しい~。これもベルギーの夏の風物詩

これも、最後のカーペット。
目に焼き付けました。

c0084213_4284549.jpg


c0084213_4294100.jpg
[PR]
3週続けて、美術館めぐり。
今週は、パリへお出かけです。
まだ、パパが訪れたことがなく、私がおすすめの美術館へ
ピカソ美術館の青の時代の作品が素晴らしいので、そちらを見に行こうと
美術館の前に行くと、なんと2012年まで改装中。
c0084213_7452091.jpg

作品の一部が、ポンピドゥー美術館にあると記載してあったので、
そちらを訪ねてみることに・・・・。
ポンピドゥー国立近代美術館は、大好きなマティスの大作があるので
願ったりかなったり!!
初めて、その作品を見たときの衝撃を今でも覚えております。
それを、子供にもパパにも体験してほしいな~なんて
思いをはせながら、チューブになっているエスカレーターを登って行きました。

c0084213_7445633.jpg

我が家のパパの寝室にこのポストカードを飾ってあるのですが、
miiがすぐにこの絵と同じだと気づき興奮しておりました。
子供の記憶力ってすごい~。
きっと、miiは私と一緒で絵画鑑賞が趣味になるのでは!?
なんて思っております。
将来、また一緒に見に来ることができたらいいな~と
今から楽しみにしている私です。

今までに2回訪れているのですが、3度目の今回は、
カンディンスキーの抽象画が琴線に触れました。
10代・20代のころと、また違った観点で美術館を楽しめるようになってきた気がします。

あ~やっぱり、美術館巡り最高!
ビバ!musee!
shoppingも大好きだけれど、こんな身近に巨匠の作品があるヨーロッパに住めて
よかった~とつくづく感じた週末でした。

ポンピドゥーの最上階のカフェに訪れると、こんな風景がひろがっております。
c0084213_8351693.jpg
ビバ!paris!
[PR]
# by takatomo0303 | 2010-08-14 07:40 |
c0084213_16372498.jpgアムステルダムに行く前に、ユトレヒトでちょっぴり休憩。
運河沿いをあるいてみました。
c0084213_16363414.jpg

ミッフィー美術館があるので2度ほど訪れたことはありますが、
市内探索は、はじめて。
教会の近くに車を止め、探索開始です。
駐車した目の前が、なんだか可愛い雑貨やさん。
吸い込まれるようにして店内へ。
なんとイギリスのショップのようで、リバティーの布が山積み。
最近見たことのないような柄や、今発売されているもののでも色の組み合わせがちがったりと
興味ある布達で一杯でした。
この時点で、ママのテンションは最高潮!

c0084213_16434466.jpg

少し歩いたところで、大好きなiittalaも発見。
日本では考えられないような値段で、販売されているので
つい、立ち寄ってしまいます。
この日もソルド最終日で70%品も沢山あったので、狙っていたものをget.
モダンなデザインですが、和食にも合いそうだったので、お家につれてかえってきました。
miiはいつもARABIAから発売されている、ムーミンカップシリーズのMIIに釘付け。
日本に帰る際に、記念に買うそうです~。
[PR]
# by takatomo0303 | 2010-08-04 16:44 |
先週末に引き続いて、今週も美術館巡り。
オランダ・アムステルダムまで足をのばし、国立ゴッホ美術館へ行ってまいりました。
12年前に祖母と来たのを今でも鮮明におぼえております。

c0084213_2003622.jpg
ここには、「ひまわり」 「寝室」 「自画像」 「アイリス」とう、彼の代表作がたくさんあります。
miiが幼稚園でぬり絵をしたことを覚えていた「寝室」の絵が
修復中で本物を見せてあげることができませんでしたが、
迫力ある油絵に、miiも心を打たれたようでした。
最近は、入口でもらうパンフレットに描かれている何点かの絵を探すことを
楽しみに、美術館を楽しんでくれています。

美術館を出た後は、小腹がすいていたので、
コロッケの立ち食い~。アムス名物なので、一度たべてみたかったのです。
自動販売機の中に、アツアツコロッケがおいてあるのです!c0084213_2044349.jpg

そして、この後事件発生!!!
[PR]
# by takatomo0303 | 2010-08-03 20:18 |
c0084213_20194366.jpg

4年前にも一度訪れたことがある、クレラーミュラー美術館へ行ってきました。
前回は、ナビもなく散々迷い、着いたときは閉園15分前でいれてもらえなかったので、
再度リベンジ。
c0084213_20292682.jpg

今回も、着いたのは閉園1時間半前でしたがゆっくりと鑑賞できました。
このクレラーミュラー美術館は、ヴァンセント・ゴッホ美術館につぐ、世界でも屈指の
美術館なのです。
ゴッホの中でも、もっとも有名な「夜のカフェテラス」 「郵便配達員」 「アルルの跳ね橋」があります。
作品はうっとりなのですが、
美術館の規模もさほど大きくないので、絵と絵の間隔が狭かったり、額にお金がかけられていなかったり
ちょっぴり残念な面もあるのですが、(個人所有の美術館なので…しょうがないですが)それ以上に絵のオーラが圧巻で素晴らしい美術館だと思います。


周りも国立公園の中ですので、鑑賞後はサイクリングを楽しめます。
美術館の閉園時間だったので、沢山あった自転車はあっというまに、無くなり
わたしとleeはお留守番してました。
miiとパパはママチャリで出かけて、公園内を満喫したようです。
私と、leeはこんな森林の中で待っておりました。
c0084213_2029624.jpg

お天気に恵まれませんでしたが、夏のいい思い出になりました。
[PR]
# by takatomo0303 | 2010-07-25 20:14 |
c0084213_6433556.jpg

今週の週末はまたまたparisに繰り出す予定だった我が家
が・・・・・、leeが突如体調を崩したので、あえなくキャンセル。

買い物魂066.gifがメラメラしていた私は、lebecoのアウトレットへ行くことに。
そして、そのlebecoのアウトレットでanniemomちゃんファミリーに遭遇。
昨日のキャンセルのお詫びもしながら、二人で真剣に物色。
annie家が、このあと公園に行くというので、我が家も便乗させてもらうことに。
アドレスだけ教えてもらって、現地であえたらいいね~なんて雰囲気でお別れ。
annieちゃん大好きなmiiは、大喜び。

公園内は、ひろくてなかなかanneiちゃんに会えなくて、がっかりしていましたが、
帰り際、annieちゃんファミリーに遭遇。このあとからmiiは、annieちゃんの弟子のように、
ついて回り、終始ご満悦。


c0084213_6542939.jpg

地上3mくらいある、アスレチックに登ったり、さっきまでleeと砂場でしか
遊んでいなかったmiiと大違い・・・
別人!!やればできるのね~









c0084213_6573494.jpg

一通り遊んだところで、また遊ぶ約束をして家路に



帰り際、こんな風景が広がっていました。
[PR]
c0084213_17461884.jpg
昨日から、leeが嘔吐と熱でダウン。
母ちゃん業はじまっていらいの嘔吐症。
昨日は、6月チーム合同のお誕生日会だったのに、残念でした。
朝起きたleeが、「きょうは、お誕生日会、無理」っていっていたので
よっぽど調子わるかったのでしょう。

しかし、一晩あけて、朝からキウイはまるまる1個食べるわ、
お見舞いにいただいた、サクランボを食べるわ、
ゆかりご飯なんて、3杯も!!
どうなってるの??

すっかり回復のようです。
今は、トトロを見ながらまったり3杯目のご飯をご賞味中。
楽しみにしていたanniemomさんのスタージュだったのに~。
タイミング悪すぎ~って
思いながら、元気になったleeを嬉しく眺めているのでした。


やっぱりうちのleeって、大物!?
c0084213_17464782.jpg
変な顔や、お得意のダンスも飛び出して、すっかり回復した様子。笑
一体なんだったの?
夏バテカナ
[PR]
最近ずっとPCが調子悪く、今日もこの記事投稿したのに、
2回もきえてしまった。どういうこと。。。。。

恒例のparis sold
今回が最後になるとおもい、家族とともに・・・・。
ですが、撃沈。
欲しいものもなく、それならば食にと・・・

c0084213_15252021.jpg

いつもの、ラーメン屋さんへ ここの炒飯がとっても美味しいのです
そして、デザートは台湾料理のお店でかう、タピオカ入りのミルクティー
これがおいしくて子供たちと取り合いながらのみます。
c0084213_1525335.jpg

今回は奮発して2つも頼みましたが、そんなにいらなかった様子。
なにごともほどほどが大切。。
c0084213_15255044.jpg
お扇子をふりまわすlee
yo!!ジャポネ!!

ちなみに、今日の衣装もリバティーです。
パリの子供服屋さんで、これまたリバティーを物色していると
日本人の店員さんに、かわいいリバティーですね~と声をかけられ鼻高々だった私。
が、そのあとleeの一言
「高かったのよ~、この服」
店員さんも、「そうよね~、リバティーだものね」って苦笑い。
穴に入りたい私でした。
[PR]
さてさて、ロンドンの戦利品を見たいとのご要望も多いので、
少しだけUP

今回は、子供服(特にリバティープリント)のものを沢山ゲット。

昔から、この花柄つぼ!!ってものは、ほぼリバティーだったので、
帰国を前に、買いあさってしまいました。
日本だとお高いですが、本場ロンドンだとお手軽に見つけられます。
いろいろなメゾンが、リバティーとコラボレーションして洋服を展開しております。
リバティー好きのお友達にお勧めしてもらった、shopにも行けて
大満足。

もう、子供たちのサイズのリバティーを見つけてしまうと、素通りできません。
ほぼ病気です。
ちなみに、今日も買ってしまいました。
病情は深刻な模様です。笑
c0084213_3511862.jpg



こちらは、miiにねだられて買った来年用のワンピース。
ママのセレクトより大人よりですね。

c0084213_3521042.jpg


ちなみに、大人はというと・・・・。
今回はパパちゃんなんと、ロンドンのアウトレットで靴を5足も新調しました。
モンクレールのジャケットも見つけて、ご満悦のパパでした。
子供やお友達からは、
ママちゃんの買い物病・伝染した!?って言われております。笑
[PR]
6月の最終週、夏のSOLDをめがけ一路イギリスへ
c0084213_339448.jpg
ロンドンのいいところ。
まず、美味しい中華が待っていてくれます。
必ず、お昼はここで飲茶。
c0084213_3384329.jpg


お決まりのハロッズへも!!
c0084213_3395162.jpg



可愛いcafeもあったりして、miiのテンションもあがってしまい、
路上で鉄棒c0084213_3443153.jpg
c0084213_3444289.jpg



大人はお買い物を楽しみ、子供たちはロンドンタクシーや、ロンドンバスを
楽しめて、充実の一日でした。
[PR]
# by takatomo0303 | 2010-07-06 03:46 |